スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eensy-weensyモンスター

eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS) eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS)
津田 雅美 (2007/07/05)
白泉社

この商品の詳細を見る

津田雅美さんの最新作。
目立たなくて温厚な主人公・五月七葉には、どうしても好きになれない相手がいた。それは常盤葉月。女の子にもてもての王子様。彼に対してだけは、七葉の心の中に「悪魔」が現れる。抑えていたのに、ある日面と向かって彼を罵倒してしまい……。

やっぱり好きだなあ津田さん。
七葉のこっそりダークな面と、王子のピュアさの対比がある意味笑えます。
人の二面性とか、人が変わっていく様子とか、考え方の対比のさせ方とかがおもしろい。
自分を知り受け入れることは、成長への第一歩。
自分にないものを持っている人とつきあうのは、知らない自分に出会うことにもつながっていい刺激なんだよね。
カレカノはだんだん重く深刻な感じになっていったけど、この話はわりと淡々とコミカルな感じです。長くならないみたいだし、続きも楽しみ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://blackblank.blog17.fc2.com/tb.php/164-37d869c3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。