FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤さん

佐藤さん 佐藤さん
片川 優子 (2007/06)
講談社

この商品の詳細を見る

幽霊が見える「僕」(佐伯)と、幽霊に憑かれやすい「佐藤さん」。
「一人で背負うのは疲れた。」
二人の間に妙な絆が生まれはじめて…。

うん、おもしろかった。少女小説みたいだなーと思ったら、作者が若いのね。瑞々しい感じで、好感が持てました。なんだか懐かしい。
気が弱くてはっきりしなくて天然な、佐伯くんみたいな主人公には正直イラッとくるところもあったけれど、佐藤さんや幽霊の安土さんがいいキャラで、志村もいいやつで、すいすい読んじゃった。なによりそんな気弱主人公にありがちな「結局こいつのどこがいいのかわからない」という話にはなっていなくて、佐伯くんのよさはちゃんと説明されていたのがよかったです。みんな一生懸命生きてるなあ。

帰ってきて寝る前に一話ずつ読み進めるのを楽しみにしてました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://blackblank.blog17.fc2.com/tb.php/152-da70e137

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。