FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くいもの処明楽

くいもの処明楽 (MARBLE COMICS)くいもの処明楽 (MARBLE COMICS)
(2007/03/15)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る
初めて読んだときは「うーん、イマイチ?」だったんだけど、じわじわよさが来たかもしれない。
わりとこーウダウダしている感じのお話です。素直に好きなら好きーって突っ走れないオッサンのお話です。

オッサンの話はまずおいといて(え)、この中に、わりと救いのない終わり方をする話が一編あって、それを読んだときはっとした。そういえば最近読んだBLってハッピーエンドばかりだったなあってことに気づいた。こんなのってしばらく出会ってなかったなあ、でもそれがリアルでよかったなあと。BLにはまり始めた初期の頃は、ほんとに救いのないような暗い話を好んで読んでいたからちょっと懐かしかった。
私はひねくれ者なので、BLでハッピーエンドだとなんだか都合よすぎて腹がたつこともある。救いがあるとほっとすることもあるけど、救いがある=ハッピーエンドってわけじゃないもんね。絶望の中にこそ浮き立つ幸福や優しさもあると思うし、そういうものこそが読みたい。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://blackblank.blog17.fc2.com/tb.php/143-f512e8b5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。